商品先物取引に係る留意点について

FITS / 商品先物取引に係る留意点について

当社ホームトレード( FITS )で商品先物取引を行うにあたって以下の留意点がございます。
(2017年9月15日夜間立会開始時点)

取引証拠金について

商品先物取引は委託に際して証拠金等の預託が必要になります。最初に預託する証拠金の額は取引方法・商品により異なり、最低取引単位(1枚)当り通常取引の証拠金では最高100,000円、最低6,600円です。但し、通常取引については、その後の相場の変動によって追加の預託が必要になることがありますので注意が必要です。
またその額は、商品や相場の変動によって異なり、一様ではありません。

商品先物取引のレバレッジについて

商品先物取引による取引の額は、最初に預託する証拠金の額に比べて上回る可能性があります。
具体的には、商品によっても異なりますが、通常取引の証拠金では額の13~72倍にもなります。

手数料について

FITS通常取引の委託手数料は標準取引では最低取引単位(1枚)当り最高810円(往復、税込)、限日取引(ゴールドスポット・プラチナスポット)及びミニ取引では最高378円(往復、税込)です。
FITSプレミアムコースの委託手数料は全銘柄、最低取引単位(1枚)当り4,968円(往復、税込)です。
※不足金対応や建玉期限などにより当社において建玉を決済した場合、別途強制決済手数料1枚当り1,620円(税込)を加算した2,430円(税込)が通常取引の手数料最高額、計6,588円(税込)がプレミアムコースの手数料最高額となります。

商品先物取引のリスクについて

商品先物取引は、相場の変動によって利益も損失も生ずるおそれのある取引です。また、証拠金の額に比べて何十倍もの金額の取引を行うため、その利益や損失も預託している証拠金等の額に比べると高いものとなることがありえます。
お取引に際しては十分にしくみをご理解いただき、お客様ご自身のご判断で行ってください。

インターネットおよびシステムのご利用について

本取引は、インターネット上でFITS のシステムを利用して取引を行うため、それに伴いシステム的なリスクが発生します。お客様または弊社のコンピュータの故障、誤作動、あるいはオンラインの故障や誤作動等の通信障害によりご希望のお取引ができなかったり、ID 及びパスワード等の情報の窃盗、漏洩により第三者に情報を悪用された場合でも、お取引の責任の一切はお客様が負うことになります。

顧客相談室(本社)
〒103-0014 東京都中央区日本橋蛎殻町一丁目15番5号
TEL:0120-358-066
メールでのお問い合わせはこちら
日本商品先物取引協会相談センター
TEL:03-3664-6243
Webサイト:http://www.nisshokyo.or.jp
情報開示について
日本商品先物取引協会のホームページhttp://www.nisshokyo.or.jp/ 、または、当社の本・支店にてご覧いただけます。
口座開設 ログイン

企業情報

FITSオリジナル 小次郎講師レポート掲載 商品先物取引の需給データ集 NSN情報 FUJITOMI 動画ニュース エコノミックレポート スタッフブログ FITSプレミアムコース
メールでのお問い合わせ