FITS エコノミックレポート

5分足で分かるドル/円欧米市場動向 リスク選好のドル売りが重石!

 

★欧州市場序盤の取引では、株高を背景にリスク許容度の序章を受けたドル安地合いが持続した。なお、NYダウ先物は210ドル高、日経先物は70円安に反落した。NYダウが上昇幅を拡大、日経先物も小幅続伸となったことを受けてドル売りの動きが広がる中、下値を広げ日中安値を更新した。米長期金利は0.849%付近まで上昇したことを受け、欧州参入後、株高を背景に進行したドル安の動きは一巡した。NYダウ先物が340ドル高に上昇幅を拡大、米長期金利の上昇にもドルが支援材料となった。

 

11月米ISM製造業景気指数などの経済指標やパウエル米FRB議長の議会証言などを控えて、次第に様子見ムードが強まった。欧米株の上昇を背景にリスク選好となり、クロス円の上昇につれた円売り・ドル買いが優勢となった。なお、11月米ISM製造業景気指数は予想を下回った。その後は、リスク選好からユーロ/ドルでドル売りが加速したことが重石となり、押し戻される展開となった。パウエルFRB議長とムニューシン米財務長官が追加緩和策の必要性を強調したこともドルの重石となった。

 

★欧米主要経済指標

・ユーロ圏・11月消費者物価指数速報値:前年比-0.3%(予想:-0.2%、10月:-0.3%)
・ユーロ圏・11月消費者物価コア指数速報値:前年比+0.2%(予想:+0.2%、10月:+0.2%)
・ユーロ圏・11月製造業PMI改定値:53.8(予想:53.6、速報値:53.6)
・独・11月失業率:6.1%(予想:6.3%、10月:6.2%)
・独・11月失業者数:-3.9万人(予想:+0.8万人、10月:-3.8万人←-3.5万人)
・独・11月製造業PMI改定値:57.8(予想:57.9、速報値:57.9)
・英・11月製造業PMI改定値:55.6(予想:55.2、速報値:55.2)

 

・米・11月ISM製造業景況指数:57.5(予想:58.0、10月:59.3)
・米・10月建設支出:前月比+1.3%(予想:+0.8%、9月:-0.5%←+0.3%)
・米・11月製造業PMI改定値:56.7(予想:56.7、速報値:56.7)

 

★欧米市場のポイント

・ドル/円相場は104.15-58円のレンジ

・ユーロ/ドルは18年5月1日以来2年7ヵ月ぶりの高値更新

・英国とEUの協議では今週中にも合意との期待高まる

・11月米ISM製造業景気指数は57.5と予想の57.9を下回る

・パウエル米FRB議長は財政支援の必要性を改めて訴える

・ムニューシン米財務長官も助成金の提案

・VIX指数は20.57から20.77へ上昇

カテゴリー: ホットニュース

カテゴリー

カレンダー

3月 2021
« 2月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

ページの先頭へ