FITS エコノミックレポート

5分足で分かるドル/円欧米市場動向 リスク回避でドル/円相場こう着!

 

★欧州市場序盤の取引では、欧州株が大幅続落して取引を開始する中、リスク回避による円高基調が持続した。なお、NYダウ先物は277ドル安で推移した。欧州株は下げ幅拡大、NYダウ先物も一時450ドル超安に大幅続落となる中、リスク回避によるドル高が優勢になった。NYダウが大幅続落、米長期金利も0.75%台に低下となる中、ドルの戻り弱く再軟化した。リスク回避のドル買いも続いたが、ドル/円は円買いに押された。NYダウ先物の下げ幅拡大などリスク回避のユーロ売り・ドル買いの影響が円に波及してドルが小反発で推移した。

 

欧米株価の下落を受けてリスク回避のドル買いが入ると一時104.45円付近まで上昇したものの、株安に伴うリスク回避のドル買いが入ると徐々に上値を切り下げた。コロナ感染拡大による経済封鎖への警戒感にリスク回避の円買いが優勢となった。欧米の感染者急増で世界経済の悪化懸念にリスク回避の円買いが優勢となったが、一旦下げ止まり104.30円を挟んだもみ合いが続いた。

 

★欧米主要経済指標

・米・9月卸売在庫速報値:前月比‐0.1%(予想:+0.4%、8月:+0.3%←+0.4%)
・米・9月小売在庫:前月比+1.6%(予想+0.5%、8月+0.5%←+0.8%)
・米・9月前渡商品貿易収支:-794億ドル(予想‐845億ドル、8月‐831億ドル←‐829億ドル)

 

★欧米市場のポイント

・ドル/円相場は104.08-45円のレンジ

・104.00円付近には本邦長期資金のドル買い意欲が強いとの指摘も

・欧州各国でロックダウンを再び導入する動きを嫌気

・翌日のECB定例理事会を控えて動きにくい展開

・大統領選への不透明感もリスク回避の動きに

・VIX指数は33.35から40.28へ上昇 一時40.77へ 

 

カテゴリー: ホットニュース

カテゴリー

カレンダー

3月 2021
« 2月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

ページの先頭へ