FITS エコノミックレポート

東京金の日足では25日SMAを回復だが!

 

★東京金の日足では、5日SMA(赤線)の5,170円10日SMA(黄線)の5,196円を上抜け、さらに重要な節目となる25日SMA(青線)の5,174円をも回復する展開となっている。ただ、ロウソク足は『トウバ』となっており、転換の暗示を示している。

また、ストキャスティクス・スロー(パラメータ:14、5、3、20、80)は、%DがSlow%Dを下抜け両線とも下向きとなっていることから、下落基調が継続していることを示している。

まとめると、一旦25日SMAを下抜け下落基調となったものの、再び回復基調にありる。しかし、高値掴みした買い方からの『やれやれ売り』を吸収している場面となっている。25日SMAを維持して推移するようなら、再び上昇基調に戻る可能性が高い。ただ、高値圏でロウソク足が『トウバ』となっていることから、相場の転換を暗示しており、下落への注意も必要となる。

カテゴリー: ホットニュース

カテゴリー

カレンダー

9月 2019
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

ページの先頭へ