FITS エコノミックレポート

日経225の日足では75日線の攻防!

 

★日経225の日足では、10日線(黄線)22,602円5日線(赤線)22,570円を下抜けしてしまった。そのため、本日75日線(緑線)22,421円を維持出来るかが注目点となる。

75日線を維持出来ないと、25日線(青線)22,301円200日線(紫線)22,323円が次の下値節目となる。

 

ストキャスティクス・スロー(パラメータ:14、3、3、20、80)は、上値を切り下げながら%Kが%Dを下抜け、下向きとなっていることから、下落基調となってきた。

 

本日日銀金融政策決定会合の最終日となっており、金融政策を修正するとの思惑も根強くあり、結果発表待ちとなっている。そのため、買い方も様子見ムードが強まっている。ただ、目立った修正がなければ、押し目買いが入る可能性もある。

カテゴリー: ホットニュース

カテゴリー

カレンダー

7月 2020
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ページの先頭へ