FITS エコノミックレポート

日経225の日足では10月26日安値が視界に!

 

★日経225日足では、前日ロウソク足の高値・安値を切り下げる下落基調となった。5日SMA(赤線)21,493円10日(黄線)21,886円25日SMA(青線)21,902円は下向きとなっており、中短期のトレンドは下向きとなっている。そのため、10月26日の安値20,971円が視界に入っている。

ストキャスティクス・スロー(パラメータ:14、5、3、20、80)も%Kが%Dとかい離幅を広げながら両線とも下向きとなっていることから、下押しの勢いが強いことを示している。

そのため、10月26日安値を下ぬ抜けすると、3月26日の年初来安値20,347円も視界に入る。

10日の株価とPERから逆算すると本日のPERは11.90倍となり、割安感は出ている。また、昨日のPBRは1.10倍とかなり低下している。

今年の始値は23,073円だったことから、年足陰線で終了する可能性が濃厚となってきた。

カテゴリー: ホットニュース

カテゴリー

カレンダー

11月 2019
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

ページの先頭へ