FITS エコノミックレポート

日経225の折れ線チャートではレンジ相場!

 

★日経225の終値を結んだ折れ線チャートでは、レンジ相場の様相となっている。各移動平均線は上向きとなっており、5日線(赤線)22,588円をわずかに上回っていることから、短期的には上昇基調は維持している。

 

折れ線チャートは終値で切り上がっているのか、切り下がっているのかが分かりやすい。ロウソク足では上ヒゲ・下ヒゲが邪魔をして上昇基調なのか、下落基調判断しにくい部分がある。

 

ストキャスティクス・スロー(パラメータ:14、3、3、20、80)は%K:55.99、%D:46.35とかい離幅を広げながら両線とも上昇基調となっていることから、上昇基調は継続していると言える。

 

夏枯れ相場の様相となっているが、短期的には上昇基調は持続している。

カテゴリー: ホットニュース

カテゴリー

カレンダー

6月 2019
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ページの先頭へ