FITS エコノミックレポート

日経225の中期トレンドでは52週SMA上抜け!

 

★日経225の中期トレンドを示す週足では、52週SMA(緑線)21,973円を上抜けしてきた。そのため、今後52週SMAがサポートとして意識されやすい。

13週SMA(赤線)21,310円26週SMA(青線)21,239円をわずかに上抜けするゴールデンクロスしてきており、中期的な上昇トレンドを維持してきた。

ただ、ストキャスティクス・スロー(パラメータ:14、5、3、20、80)は、%K91.91、%D:87.14とかなり過熱感が出てきていることから、一旦調整下落しても不思議ではない。

調整下落時に52週SMAで下げ止まるようなら、押し目買いのチャンスとなる可能性が高まる。

過去において52週SMAが重要な相場の節目になったことから、注視しておく必要がある。

カテゴリー: ホットニュース

カテゴリー

カレンダー

9月 2019
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

ページの先頭へ