FITS エコノミックレポート

メキシコペソ/円はフィボナッチでぴったり!

 

★メキシコペソ/円の日足では、2月20日高値6.015円を起点として4月6日の安値4.220円を結んだフィボナッチ・リトレースメントで分析する。

メキシコペソ/円は2月20日が天井となり暴落的なペソ安が進んだ。そして、3番底となった4月24日から反転戻り基調となり、逆三尊底のネックラインを上抜けて上昇基調が続いた。しかし、50.0%戻し5.117円を目前に下落調整となり、23.6%戻しの4.644円がサポートとして意識され下げ止まる展開となった。

その後も23.6%戻りと38.2%戻りの間のレンジ相場が続いた。

一旦レンジ相場を上抜けしたものの、50.0%戻しが視界に入ると再び下落調整となった。この時も23.6%がサポートとして意識され下げ止まる展開となった。

その後は、もみ合いながらも白銀比率の29.8%戻しを上抜けレンジ上限に向かって上昇基調となっており、上値では38.2%戻りが上値目処として意識される。

上抜けると6月8日高値5.110円を起点として9月15日高値5.035円を結んだトレンドライン(R1)も上値目処として意識される。

カテゴリー: ホットニュース

カテゴリー

カレンダー

8月 2021
« 7月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

ページの先頭へ