FITS エコノミックレポート

欧米タイム直前市場コメント!

日経平均株価:出遅れ銘柄の上昇が市場をけん引

米追加経済対策の早期成立思惑や米雇用改善期待に前日のNY米ダウ332ドル高の4日続伸を受け投資家心理が改善し、好決算企業を中心に買い優勢となり高値圏で推移した。市場からは、決算発表を先回りした個別物色が活発な1週間となった。また、出遅れ銘柄の上昇が市場をけん引したとの声が聞かれた。結局、前営業日比437円高となり反発して終了した。

 

東京外国為替市場:105円台半ばでもみ合い相場

ドル/円は、高値警戒感から利食い売りなどに押されて105.45円付近へ下落した。仲値に向けて本邦輸出勢のドル売り・円買いも観測された。しかし、このところ発表されている米経済指標が好調で、米景気回復期待が高まっていることもあり、下値を追う動きは限られた。午後は、日経平均やアジア主要株価を睨みながら、105.50円台を中心とした狭いレンジで取引された。今晩発表される1月米雇用統計を前に、様子見気分も強かった。ユーロ/ドルは、欧州で新型コロナウイルスのワクチン普及が遅れ、ユーロ圏景気のさらなる減速が警戒されているため、1.1960ドル台で上値の重い展開になった。

 

中国人民銀行は資産バブル予防に向かう

中国人民銀行は株式などの資産バブルを警戒し、金融市場の公開市場操作(オペ)で実質的な資金供給量を絞り、短期金利を高め誘導する等金融政策の微妙な匙加減の変更に乗り出している。景気回復の度合いの調節に加え、企業や地方政府の債務拡大の抑制、過熱感が高まった株式相場を冷やす狙いがある。金融当局の変化を受けて、騰勢を強めてきた中国株式相場は上値の重い揉み合いボックス圏相場へと移行しつつある。

 

バイデン政権も台湾を支援する姿勢

バイデン政権が発足して初めて米海軍第7艦隊のミサイル駆逐艦『ジョン・S・マケイン』が4日、台湾海峡を通過したことに中国が反発している。第7艦隊は声明で今回の海峡通過について『自由で開かれたインド太平洋への米国の関与を示すもの』と強調し、『米軍は国際法が許す限りどこにでも飛行、航行、展開を続ける』と指摘した。
バイデン政権はトランプ前政権と同じく台湾を支援する姿勢を鮮明にしており台湾に圧力をかける中国を牽制する狙いがある。

 

南ア準備銀行のカシム副総裁の発言

一昨日に行われたパネルディスカッションで南ア準備銀行(SARB)のカシム副総裁の発言が興味深いものだった。副総裁はウイルス感染で『唯一中銀にとって良かったことはインフレが抑制されていること』と発言している。12月には16年ぶりの低水準となる3.1%までインフレ率が下がったことは中銀にとっては良いことで、今年のCPIは平均4%、2022年は4.5%と予測をしているとも述べている。副総裁の予想通りに事が運ぶかは分からないが、依然としてSARBの会合では5人のうち2名は追加利下げを求めている状況である。

 

米国市場では12月貿易収支が公表

参考となる11月実績は▲681憶ドルだった。12月については、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で内需は抑制されており、輸入金額はやや減少する可能性があるが、外需も伸び悩んでおり、米国貿易収支の大幅な改善は当面期待できない。

 

米国市場では1月の雇用統計が公表

2月雇用統計では、非農業部門雇用者は増加予想に反して14万人減少した。失業率は6.7%で11月と同水準だった。1月については、新規失業保険申請件数が1月中旬に90万件を超えているものの、12月に減少した反動でやや増加する可能性がある。なお、平均時給の上昇率は12月実績と同水準となる前年比+5.1%と予想される。

 

欧州市場イベント

○16:00   12月独製造業新規受注(予想:前月比▲1.0%/前年同月比6.7%)
○16:45   12月仏貿易収支(予想:42.91億ユーロの赤字)
○16:45   12月仏経常収支
○21:15   ベイリー英中銀(BOE)総裁、ラムスデンBOE副総裁、講演
○22:30   デギンドス欧州中央銀行(ECB)副総裁、講演
○22:30   1月カナダ雇用統計(予想:新規雇用者数変化▲4.75万人/失業率8.9%)
○22:30   12月カナダ貿易収支(予想:30.0億カナダドルの赤字)
○22:30   12月米貿易収支(予想:657億ドルの赤字)
○22:30   1月米雇用統計(予想:非農業部門雇用者数変化5.0万人/失業率6.7%/平均時給、前月比0.3%/前年比5.1%)
○24:00   1月カナダIvey購買部協会景気指数
○6日01:00   1月ロシア消費者物価指数(CPI、予想:前月比0.8%)
○6日05:00   12月米消費者信用残高(予想:120.0億ドル)

カテゴリー: 欧州タイム市場コメント

カテゴリー

カレンダー

5月 2021
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

ページの先頭へ