FITS エコノミックレポート

欧米タイム直前市場コメント!

日経平均株価:ハイテク株中心に上昇したが閑散相場

前日に節目の2万1000円台を回復したことで、朝方は利益確定売りや戻り待ちの売りが先行したものの、円相場が1ドル=108円台半ばまで弱含むとハイテク株中心に買いが入りプラス圏に浮上した。上昇が続く米国株市場のリスク選好ムードも波及したが、市場参加者が少なく上値は限定的だった。結局、前日比69円高の2万1204円と3日続伸して終了した。

 

東京外国為替市場:日本株高と米長期金利上昇でやや円売り優勢

ドル/円は、日経平均株価がマイナス圏からプラス圏へ転じたことに支えられ、108.64円前後へじり高となった。米長期金利が小幅ながら上昇したことも、ドルの押し上げにつながった。ただ、前日につけた108.71円が上値目処として意識されると、上げは一服した。午後は株価をにらみながら108.60円を挟んでもみ合う展開となった。ユーロ/ドルは、1.13ドル台前半で方向感に乏しい値動きとなった。欧州勢待ちの様相となっている。

 

中国経済指標は短期的に持ち直す可能性も

今週の中国市場では、12日に物価指標、14日に鉱工業生産や小売売上高などの経済指標が予定されている。米中貿易対立の激化や世界減速などにより、中国指標は悪化リスクの警戒モードが続く。ただし、10日の中国5月貿易統計では、輸出が予想外の改善となった。米国による追加関税増強前の駆け込みなどもあり、中国の指標が短期的に持ち直す可能性もある。

 

英国も合意なき離脱に備えた動きを加速

英国が10月末に欧州連合(EU)から合意なく離脱した場合に備え、英国の『自由貿易圏』を維持する動きをそろりと加速している。10日には、韓国と『合意なし』の場合に現行のEU・韓国の自由貿易協定(FTA)の内容をほぼ踏襲した協定を11月から発動することで合意した。ただ英国全体の貿易に占める割合はわずかで、同国の貿易の停滞を防ぐ突破口になるとはいえない。英韓両政府は10日、英国のEU離脱後も現在と同様の貿易条件を維持する、いわゆる『継続協定』に署名したと発表した。韓国産業通商資源省は、英国がEUから離脱した場合には、速やかに新たな韓英FTAの締結につなげるとした。

 

不法移民対策が不十分ならメキシコに関税の可能性も

トランプ大統領は7日、不法移民対策を巡りメキシコと合意したことを明らかにし、メキシコ製品への制裁関税発動を無期限で停止すると表明した。両国が出した共同声明によると、メキシコは米国に入国した難民申請者の審査が行われる間、メキシコに送還して待機させる措置を拡充することで合資した。メキシコはまた、同国南部のグアテマラ国境に武装した警官6000人を展開することを約束した。追加的な措置は、主に中米からメキシコに入国し、米国境に向かう移民の数が今回の合意を受けた対策でも45日以内に減らない場合、必要になるととエブラルド外相は指摘した。トランプ政権はメキシコ側が十分な対策を講じなかったと判断した場合、関税発動の可能性はなおあると警告した。ポンペオ米国務長官は記者団に4-6月週間内に成果を挙げることを期待していると述べた。

 

★市場は米国の指標悪化を織り込みも進捗しつつある

米国の経済指標は、貿易対立や世界減速による打撃が顕在化してきた。今週は11-13日の物価指標で低迷が見込まれるほか、14日の小売売上高や鉱工業生産、消費者信頼感指数なども下振れが警戒されやすい。その反面、米国では金利低下や利下げ期待、原油安などが景気の下支え要因にもなってきた。米国の指標悪化は織り込みも進捗しつつあり、市場の期待値が大きく低下している分だけ、『懸念ほどには悪くない』という個別指標にも注意を必要となる。

 

欧米イベント

○15:00   5月ノルウェー消費者物価指数(CPI、予想:前月比0.1%/前年比2.9%)
○15:00   ノボトニー・オーストリア中銀総裁、講演
○17:30   5月英雇用統計(予想:失業保険申請件数推移2万2900件/失業率なし)
○17:30   2-4月英失業率(ILO方式、予想:3.8%)
○18:00   テンレイロ英中銀金融政策委員会(MPC)委員、講演
○18:00   サンダースMPC委員、ブロードベント・イングランド銀行(BOE)副総裁、議会証言
○21:30   5月米卸売物価指数(PPI、予想:前月比0.1%/前年比2.0%)
      食品とエネルギーを除くコア指数(予想:前月比0.2%/前年比2.3%)
○12日02:00   米財務省、3年債入札

カテゴリー: 欧州タイム市場コメント

カテゴリー

カレンダー

8月 2020
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

ページの先頭へ